Welcome to my blog

ranran diary

ARTICLE PAGE

2007年4月21日の写真

2007年4月21日の写真。


マーキング完了の鼻ぺロ。

20070421_01


この日の朝散歩は
甲斐犬ももちゃん、秋田犬ちぃちゃんと
永山丘陵へ。
りきもいたかな?

20070421_02


メインコースから
風の子太陽の子広場上の遊歩道へ
逸れます。

20070421_03


見る間に葉を伸ばしていく春の木々。

20070421_04


いつもこの奥からいったん反対側へ降りて
杉の伐採作業をしている山から
また永山のハイキングコースに
戻っていました。

20070421_05


ところが、
この日はとんだアクシデントが・・・

20070421_06


不鮮明ですが、赤い矢印の指すところ。
カモシカです。


林業作業道を歩いていて
ふと下の沢を見たら、
ずんぐりむっくりの野生動物が
水を飲んでいるではありませんか。

カモシカの実物を見たのは初めてで・・・
一瞬、イノシシかと思って
変な声で叫んでしまったら、
カモシカのほうも驚いて
沢伝いに逃げ始めました。


わんこ達も、
それぞれ単独では無茶はしませんが、
この日は群れで歩いていたもので、
秋田犬ちぃちゃんを先頭に
一斉にカモシカを追いかけはじめました。

ちょっと待った、それ天然記念物ーーーー!!


もっとも、野生動物の足の速さは
らんらん達甘ちゃんが
とうてい追いつくものではありません。

カモシカはあっという間に斜面の向こうに姿を消し、
犬達も戻ってきた・・・のは、いいんだけど。

らんらん、どこでどうひっかけたのか、
肉球をわずかに切って出血していました。

おかげで、16㎏のらんらんを
車まで抱っこして戻る羽目に・・・笑
過保護ですから。


動物病院の先生、
カモシカ追って負傷しましたって言ったら、
にわかに信じれんって顔してたよ。


らんらん自身は、確か特に痛がることもなく
ケロッとしてたんですけどね。

20070421_07


夕方もももちゃんとプロレスしてたし。

20070421_08


山の土の上を歩いて化膿しては嫌なので・・・

20070421_09


来週もまたみんなで遊びたいもんね。

20070421_10


前脚がぶっ。

20070421_11


なんだかんだで、細かいのも大きいのも
たびたび傷をこさえていた、らんらんさんでした。

0 Comments

Leave a comment